PH4.4-7

タグ:物 ( 12 ) タグの人気記事

かご

a0106584_21234556.jpg



少しずつ、でも着実に増えていく買い物かご。


a0106584_212402.jpg



フランスで市場に行くとみんなマルシェかごをぶら下げている。日本の本や雑誌を読むとそういう印象を受けるが、実はまさしくその通りであった。ほんとにみんなぶら下げてます、買い物かご。あまりにも期待通りでおかしいくらい。

しかも、おしゃれだから持ってるわけではないようで、年配の人ほどかご率が高い。



ちなみに、買い物に持参するマイバッグというと、アメリカではがっしりしたトートバッグか、たたんで車の中に置いておける布のバッグがほとんど。ワタシもスーパーに行くときはこういうバッグを使っていた。

フランスでは最近リサイクルされたペットボトルで作られたバッグが流行のようで、若い人の場合、市場へ行く際にかご以外のチョイスというと、布よりこの手のバッグを選ぶことが多いみたいである。

だけれど、やっぱり圧倒的に多いのはかごの人。ぼろぼろになったのを大事そうに使っているおじいちゃんやおばあちゃんも沢山。


a0106584_21242595.jpg




こっちに来る際アメリカからトートもスーパー用マイバッグもいくつか持ってきたので、フランスでかごを買うことはないと思っていた。可愛いのは分かるけど、必要ないなと。が、リヨンで実際市場へ通うようになったら、なんで買い物かごを使う人が多いのか納得してしまった。

市場へ行くと、あっちの店でこれ買ってこっちの店であれ買って、後から買ったものの方が重いからさっき買った桃を出してこのキャベツを下の方にいれて桃はその上に乗せて...と入れたり出したりが多い。肩にかける布のバッグだと、ものの出し入れが結構面倒なのだ。いわゆる買い物かごは口が開いたままなのでその点便利、しかも地面に置いて手を離しても立つのである。

L.L.ビーンのトートみたいなバッグだと地面に置いてもしっかり立つが、これにも弱点がある。フランスで市場へ行ったらすぐに分かるが、市場が立っている最中の地面って、結構汚いんである。つぶれた野菜や果物がいっぱい落ちてるし、ワンちゃん連れてくる人も多いのでワンちゃんの落し物もあるし。そーゆーところに白い布帛のバッグを置くわけにはいかないのである。

かごはその点、汚れてもざ~っと水で流してお日様に当てて干せばおしまい。実に理にかなっているのだ。


そんなわけで、中くらいの大きさの買い物かごを最初に買って、それだと買い物の量に間に合わなくなったのでもうひとサイズ大きめのを買って、次はポットラックの料理を持っていくのに細長い底の買い物かごだとお皿が入らないので丸くて大きい底のかごを買って、それがあまりにも便利だったのでちょっと違うサイズのをもうひとつ買って...と、どんどんかごが増えていく。

なんだか、オスメス一対の鳥を飼い始めたらあっというまに鳥の大家族になってしまった、そんな感じである。これでも一応、そのうちまた海を越えた引越しをするので、なるべく買わないようにしてるつもりなんだよ。



毎週最低三回の買い物に使うかごは、玄関入ってすぐのところで常時スタンバイ。それ以外のかごは、本やおもちゃ、郵便物なんかの整理に大活躍。必要な際に中のものを出して使う。ごく小さいやつは結構出番が多くて、これに水とおやつを入れてムスコのお迎えに行ったり、自転車のムスコに付き合って公園に行く時に、本と携帯電話と飲み物を入れて行ったり。


ワタシがまだ小学校に上がる前、確か母も買い物かごを持って食料の買出しに出ていたのではなかったかと思う。こぎれいなスーパーマーケットがまだなくて、野菜は八百屋さんで、お肉はお肉屋さんで買っていたような、買ったものもビニール袋じゃなくて新聞紙に包まれていような、そんな土地と時代ではなかったか。

かごを持って歩いて市場に出かけるとなんとなくノスタルジックな気分になるのは、自分の子供時代と若かった頃の母を無意識に思い起こしているからかもしれない。




a0106584_21244899.jpg

[PR]
by cocopuff1212 | 2010-06-08 04:32

ぴっひぴっち ちゃっぷちゃっぷ

a0106584_19221267.jpg



長靴を買った。



スカートに合わせてブーツみたいに履ける、ひざのすぐ下まで来る長いやつ。

これで雨の外出も大丈夫さ。
[PR]
by cocopuff1212 | 2010-03-26 19:27

蚤の市

a0106584_22171639.jpg


蚤の市というのは
[PR]
by cocopuff1212 | 2010-02-02 23:03

The stockings were hung by the chimney with care*

a0106584_2222331.jpg



我々の住んでいるアパートは十九世紀後半に建てられたもの。大理石でできた素敵な暖炉がみっつあるのだが、なんと…使えない。

入居時に聞いた話だと、戦時中に建物の外の煙突がダメージを受けて、使うと危険な状態になってしまったのだということ。ホントかなあ…。もったいない。暖炉に火をつけるとみんなが集まってくるあの感じが好きなんだけどなあ。

カリフォルニアの家にはガスの暖炉があって、クリスマス近くは夕方になると毎日点けていたものだった。これがものすごくガスを食って、十二月から二月くらいまではガス代がとんでもなかったのだが。


おしゃれなだけでちっとも役に立たない現在の我が家の暖炉。それでもクリスマスシーズンだけは、ちゃんとお役目があるのだった。


クリスマスの習慣というのはそれぞれのお宅によってさまざまで、お話をうかがうと面白い。うちの場合、ツリーの下に置かれるプレゼントには差出人の名前が書かれているが、ストッキングの中のものは差出人不明。さらに言うと、ツリーの下には、ツリー自体を飾り終わったらすぐにでもプレゼントが並ぶが、ストッキングの中には、クリスマスイブの夜ムスコが寝てからでないとプレゼントが出現しない。ということは、ストッキングに入っているプレゼントは…。

うちではサンタクロースの話をあまりしないし(サンタクロースについての本を読んだりはするが)、「サンタより」と書かれたプレゼントも用意しない。「いい子にしてないとサンタさんが来ないよ」という脅しも使わない。サンタクロースの話になったら、否定はしないが肯定もしない。このように、サンタクロースに関してはずっとニュートラルな姿勢。そのせいかどうか、Perracheのクリスマス市でサンタクロースへの手紙を入れる郵便ポストを見たムスコ、全く興味を示さなかった。←なんとなく可愛くないなと思ってしまったのは事実です。


去年までは教会を通して恵まれない子供たちへのプレゼントを購入する機会があったのだが、今年はそれがないのが残念。「Daniel 四歳」とか「Jennifer 九歳」とか名前と年齢が書かれた紙をもらい、どんな子なんだろう、何をあげたら喜ぶだろうと考えながらプレゼントを選ぶ。一昨年からはムスコにお金をやって、一緒におもちゃ屋さんへ行った。「これで買える範囲で選ぶのよ」と言ったらそれはそれは真剣に棚に並ぶおもちゃを吟味していたものだ。

こういうチャリティー精神を育む機会というのが、アメリカでは豊富にある。教会に通っていればそういう機会はいくらでもあるし、クリスマス時期に限らず学校単位で募金が行われることも多い。そして募金・チャリティーのタイプも実にさまざま。小学校だとpenny driveと言われる小銭を集めるタイプのものが多いが、他にも例えば発展途上国に靴下を贈るので新品の靴下一足を持参して下さいとか、いかにも学校関係のチャリティーらしく、余裕のない学校に文房具を贈るチャリティーとか。

さらにアメリカでは、一般企業のチャリティー精神というのが発達していると思う。この時期、例えばBarnes & Nobleという大型書店では、子供の名前と年齢、そしてその子が希望する本の題名の書かれた紙を選んでレジに持っていくと、こっちは支払いするだけであとはラッピングから配達までお店側がやってくれるようになっていたり。おもちゃ屋さんの店先に大きな段ボール箱が用意してあって、清算済みの(ラッピングはしていない)プレゼントを寄付できるようになっていたり。社会意識が高いので有名なスターバックスにも必ずそういう箱があった。リヨンのスターバックスにもそういうのがあったらいいなと思ったのだが、先日チェックした時点では用意されていなかった。ちなみにクリスマス仕様のバリスタベアも売ってなかったのよ。毎年あれを見るのが楽しみなのに。



ちなみにワタシは、プレゼントは頂くのはもちろんうれしいが、あげる方が断然好きである。相手の好みを考えて、それでも自分では多分買わないだろうなと思われるものをとことん探す。これはワタシにとっては一種のスポーツなのである。しかも、お金を使うのに罪悪感がない。言い訳なしで必需品でないものを買い物できるなんて、こんなうれしいことがあるでしょうか。


a0106584_23182955.jpg


*'Twas the night before Christmas
[PR]
by cocopuff1212 | 2009-12-14 18:44

Let us go to Bethlehem

a0106584_23294529.jpg



「羊飼い」と日本語で言うとロマンチックな響きだが、実際には夏の暑さと冬の寒さに耐えねばならず、そして多くの場合孤独な仕事であるらしい。さらに聖書の時代で言う限り、社会的な身分の低い仕事でもあったそうだ。

しかし天からの使いが誰よりも先にイエスの生誕を告げた相手は、何処ぞの国の王様でもなく何処かの町の大金持ちでもなく、そういう身分の低い孤独な羊飼いたちであった。これは、成人したイエスが「人々の羊飼い」になることの前奏なのではないだろうか。


うちの羊飼いは、ロバも連れている。


クリスマスまで、あと十五日。


a0106584_23295852.jpg

[PR]
by cocopuff1212 | 2009-12-10 14:59

Mele Kalikimaka

a0106584_20545228.jpg


クリスマスのおめかしをしたフラ・ガール。

ホノルルのダウンタウンで催されたクリスマス市で一目惚れして、家に連れて帰ったもの。


いつかハワイを離れるかもしれないから、こういうものも持ってなくちゃねと思って買ったのだった。あれから九年経つんだぁ…。




ハワイを離れてこんな所まで来ちゃったよ

a0106584_2055648.jpg

[PR]
by cocopuff1212 | 2009-12-04 14:39

We Three Kings

a0106584_188371.jpg


中東からアメリカ経由でフランスまで、はるばると

お疲れさんです。


イエス様が御生まれになるまで、もう少しお待ち下さい。
[PR]
by cocopuff1212 | 2009-11-27 18:08

今年のツリー

a0106584_22423259.jpg



ちょっと早いとは思ったのだけれど。

用事で出かけた場所のすぐそばにガーデンセンターがあって、クリスマスツリーが売られていた。メトロやバスで持って帰れるものじゃないし、アパートの六階三階にある我が家まで持って上がるのも大変。今日はオットが一緒だし車だし、来週からこの人また二週間留守だし、今日ここで目に付いたんだから買っちゃおうと。

プラスチックのものと本物。本物の方は、鉢植えのものと切って売られているもの。色々あったのだが、鉢植えのものが我が家には一番都合のいい選択肢じゃないかという結論が出た。しかし鉢植えだと土の分が重いので、かなり小さいものしか買えない。どうする?

「大きさは関係ないよ。クリスマスツリーがあればそれで充分」というムスコの一言で決まり。家に帰って測ったら高さ八十センチだった。ほんとにちっこくて可愛い。



オーナメントは全部アメリカに置いてきたので買わなきゃいけないが、そんなに沢山なくったっていいよね。ツリーがあるだけでうれしいんだから。
[PR]
by cocopuff1212 | 2009-11-23 04:19

秋のおみやげ

a0106584_2154697.jpg



レアールド・リヨンで見つけたパンプキン数種。


a0106584_2161573.jpg



オットの同僚に夕食にご招待頂いたので、手みやげにしようと早速購入。アメリカの方なのでこういうのをお持ちしたら喜んでいただけるかな、と。ワインとかお花より長持ちするしね。


a0106584_2155643.jpg



ごろごろカートを持って行かなかったので沢山は買えず、自分の分は諦める。


a0106584_2153088.jpg



これを、今朝のローヌ川沿いの市場で買ったアフリカ製のかごに入れて、同じく今朝の市場で買ったフルーツケーキと一緒に持参。このかごがまた可愛いんだぁ~。自分の分も買えばよかった。来週も出てるかな、あのおじさんの店。

明日にでも自分の分のパンプキンを買いに、再度レアールへ足を運ぼうと思う。
[PR]
by cocopuff1212 | 2009-10-11 21:36

いただきもの

a0106584_7281894.jpg


お隣のご家族から、オットが帰ってきたお祝い(?)にギフトバスケットを頂いた。

シャルドネスパークリング・ピンクレモネード、クッキーなどなどフランスがテーマの食料品が詰めてあった中にこっそり入っていたのが、フランス語の単語カードのセット。


a0106584_7294512.jpg



これがもう可愛いのなんのって、目にした瞬間声を出してしまったほど。


a0106584_7282953.jpg




プラスチックのケースがすこーし黄ばんでいて、カード自体もほんの少し色が変わってきている。商品説明のカードを見たら、ワタシが生まれた年製造だった。かなりちょっと古い。



a0106584_7292788.jpg




こんな素敵なもの、どこで見つけてくださったのかしらん。うれしいなあ。


a0106584_728365.jpg



絵がもう、ワタシの好みのどツボ。これをずらずら~っと並べて壁に飾りた~い。


a0106584_7285814.jpg



レベルがワタシにちょうどよいカードセット、可愛いからじっと眺めていたら単語が全て覚えられる…ってことはないだろか。
[PR]
by cocopuff1212 | 2009-06-18 08:17